QRコード ビジネス 作成  
ログイン ≫

[ ログイン ]
ASPサービス案内
お申し込み方法
メール作成リンク
地図QR
スマート振分けQR

大量一括作成
単品作成
QR自動生成API
カスタムフォーム

受付フォーム
Q&A
お知らせ

第三者認証ロゴ


PayPal認定業者
creditcard-logo


  ソフトの機能と特長 
   


QRコードという、新しい身近な情報ツール。そのポテンシャルを最大に引き出し、多くの人に、「使える!」「楽しい!」と喜んでもらいたい。その思いから、2003年から継続的な研究を進めてきました。これまでに3キャリアマルチ、ABデュアル、QR着メロなど業界初となるサービスを数多く提供してまいりました。

無償サービス側とあわせて 累積 2,900万個以上 のQRコードを発行し、その動作報告を、現在も日々蓄積・反映しています。 

機能性
操作性
運用面

こちら3つの切り口でご紹介します。


  機能性は?
   
  • ベクトルデータ、パスデータ幅広い画像フォーマット:
    一般的な形式から商用印刷クオリティまで幅広くサポートしています。

    EPS/ JPEG/ GIF/ PNG/ BMP/ PICT/ PSD/ PS/ AI/ TIFF で作成可能。
    EPS形式では、解像度を指定可能(72/300/350/600ppi)です。

    また、ラスタ(ビットマップ)データだけでなく、パス情報を使ったベクターデータ(※1)にも対応。イラストレーターでの編集作業に最適な、EPS形式・AI形式で作成できます。サイズ変更を自由に行えるので便利です。


  • 多機能
    業界初!1つのQRコードに、アドレス帳とブックマーク情報の両方を含められます(DoCoMoのみ)。また、DoCoMo・Au・Softbankの3社対応マルチ [特許取得] も、当サイトで作成可能です。もちろん、一般のQRコードも作れます。



  • 作成フォーム[別窓]
    高度な設定:
    業務に必要となるパラメータを任意に設定可能。エラー訂正率、カラー、余白もコントロールできます。また、サイズ設定も20段階と、高解像度・高画質にも対応しています。

    社団法人日本雑誌協会のガイドラインに準拠したQRコードを作成できます。

  • 使いやすいQRコード:(アドレス帳用 3キャリア一発マルチ)
    読み取り後の操作が簡潔です。ほとんどの場合、読取成功後、1クリックで、登録操作に入れます。初心者にも使いやすい直感的操作ですので、エンドユーザーにも使いやすく、クライアント様の商用目的に有利です。

    また、エラーや不適合機種が少ない方式です。携帯による情報カット(※2)に強いため、アドレス帳などで、多量の情報を盛り込むのに適しています。 


  操作性は?
   

  • 作成画像ガイド[別窓]
    簡単な操作:
    アドレス帳など目的別のフォームが利用できるため、QRコードの生成作業がしやすくなっています。QRコードから登録可能な最大限の項目をサポートしています。
    • アドレス帳登録用
    • URL(ブックマーク登録用)
    • メール作成用 (件名、本文を指定可能)
    • EZナビ連携用
    • 自由文章用

  • ガイド機能
    作成結果をわかりやすく整理して表示します。

    文字量の調整の目安など、QRコードの作成と活用に必要な情報をサポートします。

  • 印刷サイズ試算機能:
    印刷時の実サイズを、各dpiごとに計算できます。QRコードのサイズに問題がないかを自動的に測定し、必要に応じてアラートを表示します。



  • シミュレート画面[別窓]
    携帯画面シミュレーター
    携帯電話で読み取った際の画面イメージを、シミュレーションして表示します。





  • オート設定機能:
    専門知識がなくても使いこなせるよう設計しています。作成フォームの標準設定(デフォルト)として、携帯電話用に最適化された状態をプリセットしてあります。また、自動的に各パラメータを最適な値に設定します。



    某ソフトにて作成


    当サイトにて作成  

    オート最適化



  運用面は?
   

 

  • コストがリーズナブル:
    ソフトウェアではなく、ASP(ウェブサービスのレンタル)ですので、お手軽にご利用いただけます。
        
    • 専用ソフトは不要。いまお使いのWebブラウザで利用できます。パソコンの機種や場所も選びません。
    • 御社内であれば、利用可能パソコン台数は無制限です。
    • 個別に画像作成を発注した場合に比べて、ASPでは、繰り返し試行錯誤が可能です。とことん満足できるコードにこだわれます。
       
    • 短期間限定でも使えるので、安価、低リスクなままで、高機能を使うことができます。また、年間契約の場合は、ディスカウントが摘要されます。有償作成サービスの初期導入コストとしてはNo.1の低さです。


  • 業務効率もリーズナブル:

        
    • パッケージの購入やダウンロードの手間が不要です。 パソコンとの相性問題も気にする必要もありません。
    • 利用のための特別なトレーニングは必要ありません。ウェブページのフォームと同じ操作性で、誰でもすぐに使い始められます。
    • 登録ライセンスコードを初めに一度入力すれば、2回目以降のご利用では、自動的にログインしますので、お手間がかかりません。
    • バージョンアップ等の作業が不要です。バージョンアップや各種環境対応は、弊サイトがサーバー側で自動的に行います。頻繁に発売される携帯電話の新機種にも、自動的に対応します。
        
    • サポート情報は、随時、メニューページのお知らせ欄や、 コンパチビリティ情報(公開)にアップされます


  • サーバー環境:
    ASPサーバーは、メインとバックアップの多重体制で、随時増強しています。今ご覧のウェブサーバーとは別の、会員用サーバーをお使いいただけます。

    会員専用サーバーは東京ネットワークセンター内に設置しております。バックボーンは ケーブルアンドワイヤレスIDC、パワードコムを利用し、BGPのプロトコールによって運用される多重化されたネットワークです。稼働率は99.998% (2011年実績)となっております。

    また、万が一の障害時にはバックアップサーバー(稼働率99.989%)をいつでもご利用できますので、実質100%の稼働率となります。




  注:
   


※1
 ベクターデータでの画像生成について
  • ベクターイメージ(Vector image、ベクタ形式、パスデータ、ドローデータ)のことです。アウトライン化され、計算によって描かれているグラフィックデータですので、QRコードの拡大縮小を行っても絵が粗くなることはありません。
  • データ範囲はQR本体部分のみになります。(背景色は透明となり、余白部分はありません)
  • パスデータのため、サイズ情報はございません。サイズの調整は、貼り込み先のソフトウェア(Adobe illustratorなど)の条件で変わります。
ベクトルデータ、パスデータ




※2
 情報カットとは?
  • 携帯電話はQRコードの読み込み後、文字情報のフォーマット解釈を行います。
    フォーマット解釈可能な文字列の長さには制限があり、携帯電話は制限以上の情報をカットしてしまいます。

    制限を超えた場合、 完全にエラーが出てしまい、全く登録操作に進めない場合や、情報が途切れてしまう場合があります(特にDoCoMo用が途切れます)。

    特に、マルチタイプや、文字情報が多いQRコードは、制限長を超過してしまうケースが起こりがちです。そのため、携帯電話によっては警告メッセージが出ます。(実は警告が出ない携帯電話でも、カットは行われています!)


     警告メッセージ確認済み機種 → 参照:コンパチビリティ情報

      V401SH:文字数超過です。カットしますがよろしいですか?

    QRのススメの「3社一発マルチ」であれば、警告メッセージが一時的に出ても(カットが行われても)、登録自体は問題なく成功します。 カット対象が、常に使わない(他キャリア用)側のデータになるからです。

無料サイト版 会社概要 プライバシーポリシーサイト運用規定ASP利用規約お問い合わせ
QR creator ©Infolio, inc. 2004-2017 on 153.126.140.71
経済産業省 電気通信事業者番号A-25-13459
QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です