QRコード ビジネス 作成  
ログイン ≫

[ ログイン ]
ASPサービス案内
お申し込み方法
メール作成リンク
地図QR
スマート振分けQR

大量一括作成
単品作成
QR自動生成API
カスタムフォーム

受付フォーム
Q&A
お知らせ

第三者認証ロゴ


PayPal認定業者
creditcard-logo


Q&A
  lastupdate: 2017/8/1
 

QRコードの活用にあたって ( ヘルプ )

Q ・作成サービスの利用有効期限が切れました。どうしたらいいでしょうか?
・登録コードの有効期限が切れました。どうしたらいいでしょうか?
A 継続ご利用の意向を賜わり、お礼申し上げます。

期限切れの前にご連絡をさし上げております。もし、届いていない場合は大変お手数ですが
更新期間・連絡先の再確認のためお、問い合わせフォームからご連絡いただけますでしょうか。




Q 作成フォームの「エラー訂正レベル」は何がいいですか?
A こちらは標準(デフォルト)の「低」で大丈夫かと存じ
ます。

ひどい汚れが予想されるもの、特別に品質の悪い紙など、
読み取り条件が厳しい場合は「中」以上にします。

通常のチラシやはがきなどでは「低」で大丈夫でしょう。

なお、「エラー訂正レベル」調整は、サイズ調整の目的
では使いません。


  特に紙が汚れる環境であったり、アイコンを重ねるなどの場合は、「中」以上をお選びください。

それ以外は、低(標準)で問題ございません。



Q Adobe Photoshopで画像を配置をしたら、QRコードが小さすぎる
A 解像度が異なるためです。

作成フォームの「ピクセル数」 を大きくして作成します(例参照)。
EPSの場合は、「画像形式」で適切な解像度を選ぶこともできます。

それでも小さい場合は、Photoshopに配置したQR画像を、適宜、拡大してください。
  (コツ:Photoshopでは、シャープフィルタにより美観がUPします)

例:
・600dpiの場合、「QRコードサイズ(セルのピクセル数)」は最低でも「7」、できれば「9」以上でお作りください。
・350ppi、300ppiで作成いただく場合は、最低でも「4」。できれば「6」以上に設定いただくことを推奨いたします。
  高解像度の環境で拡大縮小をされる場合は、作成の際に、フォームの「QRコードサイズ」欄のプルダウンでできるだけ大きな値にして作成いただけますでしょうか。
(初期値は3になっているかと存じますが、最大で20までお選びいただけます)

あらかじめ大きなサイズで作成し、縮小する方が、画像が劣化しにくいためです。



Q Adobe Illustratorで画像を配置をした場合、QRコードをどこまで縮小できるか?
A 倍率ですと、もとの解像度やプリンタの解像度が絡みますので、あくまで、実際に印刷した後の

1、 セルの細かさ     →1mmに4つ未満
2、 QRコードのサイズ  → 9〜15mm角以上

が重要です。
試し刷りをした段階で、読み取りテストを行ってみてください。


Q 600dpiの印刷物で、1cm角の出力サイズを考えています。 ピクセル数の推奨組み合わせを教えていただけますか?
A 600dpiの場合、「QRコードサイズ(セルのピクセル数)」は最低でも「6」、できれば「7」以上でお作り下さい。

QRコード の出力サイズ(印刷実寸)ですが、1cm角ですとカメラの性能によって、読み取れない携帯機種があります。なるべく1.5cm角以上で、お作り下さい。



Q 作成QR表示画面の画像の下にある、画像IDの見方を教えてください。
A 例:6-130-74ff143a33d0979a9ce9e6ecd5a3ec98-2

フォーマット
  SV- LENGTH - HASH - TYPE

 ・SV :サイズバージョン
    SVが大きいほど、QRのサイズが大きくなります。
    携帯電話では10以下が対応範囲です

 ・LENGTH:QRコードに埋め込まれた、フォーマット化後の文字列の長さ
    携帯電話では271以下が対応範囲です

 ・HASH :画像ごとの個別の識別記号です

 ・TYPE : 画像ファイルタイプ(1:JPG 2:PNGなど )


Q 紙でのサイズは、どのぐらいで印刷するといいでしょうか?
A QRコードのサイズは、一辺2cmあたりが最も認識率がいいようです。 最大でも4cm、小さくても、7mmの間でお考え下さい。
これは、携帯電話での接写でピントを合わせやすくするためです。

認識成功率は、セル(四角い小さなドット)の細かさのほうが肝心になります。1mmの幅に、小さなセルが 4つ以上並ぶ細かさですと、認識率が落ちていきます。

必ず、試し刷りをし、携帯電話での確認をして下さい。

Q 画像加工ソフト(Adobe製品など)や、印刷での注意点は?
  基本的に通常のロゴ画像などと同じように考えていただいて大丈夫です。QRコードだからといって特別なことはありません。



Q 携帯の画面に表示させる場合の、QRコードのサイズは?
A 機種によって、画面サイズが 異なりますので、一概に決められません。

対応機種の分布や、表示時の大きさ(認識のしやすさ)から見て、もっともバランスが取れているのは、QRコードの一辺が、160〜150ピクセルでしょう。 (余白を含む)




Q アドレス帳登録用をAU携帯電話で見た場合、制御コード(mecard:・・・)が画面冒頭に表示されています。エラーですか?
A 正常な状態です。 3社マルチは、各キャリア用のデータを重複して織り込んでいるため、表示も一部重複いたします。

AUの場合はご指摘のとおりになりますが、表示にかかわらず(カーソルをどこに合せても)クリックすると、同様に登録できます。



Q 作成フォームの対応フォーマットで、『3社一発マルチ』 と『3社マルチ(単純併記)』がありますが、違いはなんですか?
A アドレス帳登録用のフォームですね。通常は、デフォルトの『3社一発マルチ』をおすすめします(メモ欄にURLを入れる場合を除く)。


 ≪3社一発マルチ≫

  【長所】
   ・どのキャリアも1クリックで登録動作に入ります
  【短所】
   ・メモ欄にURLを入れられない
    (※ AUのバグのため。修正を依頼しています)


 ≪3社マルチ(単純併記)≫

  【長所】
   ・メモ欄にURLを入れられる
  【短所】
   ・ドコモ用が下になり、慣れていないユーザーの混乱を招く。
   ・P900iで、読み取りと登録が出来ない。
    (※ 出荷時期によります。現在出荷されている端末では直っています)



Q 作成フォームの「QRコードサイズ(セルのピクセル数)」は何がいいですか?
A こちらは、どれを選んでも、大きさの倍率が異なるだけ
で、同じ内容のQRコードができます。画像加工ソフト
(DTPソフト、Adobe系ソフトなど)で、後で拡大・縮小
を行なうのでしたら、どれを選んで頂いても構いません。

ただ、拡大・縮小をかけないほうが画像は鮮明です。
作成の時点で、なるべく仕上がりに近いサイズで作
成をするために、フォーム内の「QRコードサイズ」調整
をお使い下さい。

仕上がりサイズ=実際の印刷結果サイズは、作成結果画
面の、「印刷時寸法の試算(余白含まず)」でわかりま
す。ppiを適宜選択してお使いください。




Q サイトにアクセスできません。
A

契約しているサーバー側にトラブルが発生しているためかと存じます。

お手数をおかけし大変申し訳ございませんが、
利用開始時にご案内した、予備サーバーのURLにアクセスしていただけますでしょうか。
予備の待機サーバーを利用できます。サービスの内容、機能は全く同じです。




Q 都道府県名がリンクになる
例:「北海道の名物は・・・」をQR化すると、北海道の文言あたりになぜかリンクができる
A

[au携帯電話の仕様のため] となります。
この事象が起こる背景には、
auとナビタイム社(EZナビサービス提供事業者)の業務提携があります。

そのため、QRコード内に
「47都道府県名が含まれ、且つ、都道府県名+文字列で (10byte) 以上」が
含まれる場合、強制的にEZナビとの連携の機能が働いてしまします。


■対策:
→ 都道府県名から始まる10バイト以上の文字連続、を回避します

例:
(1)北海道の後方10バイト以内に、例えば(文字ではない)改行を一度いれます。
(2)「北海道」→「北 海 道 の名物」と字間を半角スペースで広げる
(3)などなど・・





 

無料サイト版 会社概要 プライバシーポリシーサイト運用規定ASP利用規約お問い合わせ
QR creator ©Infolio, inc. 2004-2017 on 153.126.140.71
経済産業省 電気通信事業者番号A-25-13459
QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です